カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

007 しょせん人間の作ったもの

 「インテリジェント・デザイン」とは、『知性ある設計者によって生命や宇宙の精妙なシステムが設計されたとする説(Wikipedia)』のこと。個人的にはこの考え方に与するものではありません。しかし創造の過程はどうあれ、進化 […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

006 伝道者は「布教」せず、教育者は「教育」せず、セールスは「販売」しない

●伝道者は「布教」しない  30カ国10万人のグローバル企業デンソーに企業理念を「浸透」させるプロジェクトに携わっていたコンサルタントと、キリスト教系大学の神学部長との会話です。  我々が「布教」という言葉からイメージす […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

005 正念場は迎えるもの、修羅場はくぐるもの、土壇場は避けるもの

●正念場と修羅場は避けようがないが、土壇場だけは避けたい  インタビュー記事を読んでいて、こんな発言に出会いました。お写真を拝見する限り、ニコニコと温厚な印象の社長です。大変な苦労をされて会社を育ててこられた、その歴史が […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

004 ゴールは出発点にある

ゴールは出発点にある  問題解決には二つの側面がある。「何を」実現したいかと、それを「どのように」実現したいか、である。すぐれて創造的な人たちのなかにも、何をしたいかをとばして、いきなりどのようにするかを考えて、問題にあ […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

003 情報がないときは「決め打ち」で創り出す

ケース「情報サイトA社」  A社は、複数の情報サイトを運営しているベンチャー企業。マネジャーのBさんは、ある健康情報サイトの買収を検討するよう指示された。さっそく部下のCさんに調査を命じたが、なかなか決め手となるような情 […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

002 一瞬の決断が一生を作る

要約:直感は、その人の人格そのもの。意識して決断していくことで直感を鍛えることができる。 直感を鍛えるとは、人格を鍛えること 『決断の法則』という本は、素早く決断しなければならない専門家達の直感的な判断をモデル化したうえ […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

001 「これだっ!」という、あてにならない確信

要約:確信があっても、それが正しい決断である確率が意外に低いケースがある。前提条件をよく確かめよう。 99%の確信  「成功する事業は千に三つというけど、この事業ネタは間違いない。99%自信があるよ!」 「もしいい事業ネ […]