カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

157 問題の当事者も気づかない「もう一つの物語」

【相談者だって自分の問題をよく理解しているわけではない】 問題を抱えた人の相談に乗るのは、奥が深い行為です。 「こうすればいいんだよ」という解決策(だけ)を示すのは、相談者(相談する側)の依存心を高めかねません。依存され […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

156 問題共有(Problem sharing)

【ミニコンサルセッション】 先日、東北地方で震災復興に取り組むNPOのお手伝いをするツアーに参加してきました。屋外での草むしりの次は、カフェをお借りしての「ミニコンサルセッション」です。20名を超えるツアー参加者の大半が […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

155. 熟慮、しかるのち決断(V字型意思決定)

【熟慮、しかるのち決断】 多くの人は宙ぶらりんの心地悪さから解放されたくて、即断の誘惑にさらされるが、決断に時間をかければかけるほど、結果は賢明で理にかなったものになるはずだ。 ルドルフ・ジュリアーニ『リーダーシップ』 […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

154 ただ今日のために

【Just For Today】 2015年の初回ですので、1年間の目標設定について書くのがふさわしいかもしれませんが、1月もすでに半月が過ぎてしまいました。そこで視線を1年間から1日間に落とし、「ただ今日のために (J […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

153 弱いけれど善意に満ちた罪人

【弱いけれど善意に満ちた罪人】 遺伝的無意識とは『深く生物学的に根ざした古代からの偏り、欲求、欲望により深く設定された』無意識。大まかに言えば、本能や衝動という言葉が示す部分です。 認知的無意識とは『意識的に得た発想、欲 […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

152 やる気のコンチクショー理論

【やる気のコンチクショー理論】 数年前のある社長との会話を、今でもときどき思い出します。うまく言い返したかったのにできなかったという、悔しい感情と結びついているからです。 社長は感情のマネジメントに興味があるとのことで、 […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

151 小さな記録の大きな効果

【記録はダイエット効果を倍にする】 2008年、アメリカで1685人の被験者を対象にしたダイエットの実験が行われました。平均年齢は54.8歳、体重は96.5kg、平均BMIは34.3。全体の78.8%が肥満(BMI≧30 […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

150 (欠)

(欠番です)

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

149 決めっ放しを防ぐために、3つの観点で振り返る

【「決めっ放し」を防ぐには】 主な収集者であるわたしが無意識のうちに選り好みをしている可能性を考慮に入れても大きな差です。 なぜ決定を振り返らないのか。意欲・知識・能力の枠組みで考えてみます。 振り返りが意欲をかき立てる […]

カテゴリー
大事なことの決め方・伝え方

148 思考の盲点

【思考についての6つの思い込み】 私は事実に基づいて決断している。 私は良い点と悪い点を注意深く比べている。 私は他の人よりも論理的に考えている。 私は客観的に考えている。 私は自分の行動を予測するのがうまい。 私は細部 […]